犬を飼う時に準備する物ってなに?これを読めば失敗しない!!必要なもの全てご紹介します!!

初めて犬を飼う時って
「何を準備すればいいの?」
と悩みますよねぇ…
そんな方のご参考になれればと、
我が家が準備した物や実際に使って良かった物をご紹介します。

少し長くなりますが…
最後まで読んで頂ければきっと、
犬を迎える準備の不安や失敗、後悔はなくなりますよ(^^)

チェックリス

あると良い物(慌てて揃える必要なし)

目次へ↑

必須用

ケージ・サークル 体ふきシート
クレート 首輪・リード
トイレ
ペットシーツ
マナー袋
ベッド シャンプー
フード・水入れ ブラシ
フード デンタルケア用品
計量器 爪切り

目次へ↑

ケージ・サーク

我が家の柴犬2匹が使用しているケージがこちら⇩⇩⇩

特に不便なことはありませんが、
後々、ペティオ のトイレのしつけができるもの(下記)がある事を知り、
こちらにすれば良かったなぁ…と思う事もありました。

ただ、ケージやサークルは結構場所をとるものなので、
犬の大きさとご家庭に置けるスペースなどをよく考えてから購入して下さいね。

売り場で見た大きさと、実際に家に置いたときの大きさは体感的にかなりの違いがあるので寸法を測って購入する事をおすすめします。

 

クレー

クレートは子犬を動物病院などに連れて行く際に必要になります。

「その後、成長したら使うの?」
と聞かれたら…
我が家は柴犬という大きさの関係もあり今は使っていません。

ただ、犬種によっては成犬になっても使う場合もありますし、
災害時に活躍する場合もあるので1つは用意した方がいいものですよ。

購入の際に1つアドバイスが!!
我が家のクレートは写真(↑)の様に布製のものなのですが、
生後4ヶ月の愛犬をクレートに入れて動物病院へ行った時…

お会計をしようと足元にクレートを置くと
中で暴れてクレートごとコロコロと転がり
病院の中を動き回るという事件が起きました(^_^;)

力のある子の場合は布製ではなくプラスチック製のクレートの方が良いかと思います。

目次へ↑ チェックリストへ↑ 必須用品へ↑

トイレ・ペットシー

子犬はワクチン接種後でなければお散歩に行けません。
なので、最低でもその間は絶対に必要です。

その後も、
お散歩に行けるようになったからと言って
すぐに家の中でしなくなる訳ではないし、
犬種や家庭環境によっては成犬になっても家の中で排泄できる環境を維持する方もいます。

我が家は柴犬なので(柴犬は自分のテリトリーでは排泄しません)
トイレは今では忘れられた存在になっていますが(^_^;)

おすすめ!!
実際にこのペットシーツを使った感想は
尿をしっかり吸収してくれますし、消臭作用に長けていて匂いません!!
いろいろ使った中で1番のおすすめシーツです。


目次へ↑ チェックリストへ↑ 必須用品へ↑

ベッ

ベッドは犬の大きさに合わせて購入して下さいね。
今まで愛犬を見ていて思う事は、ベッドは余裕があるよりもピッタリフィットするくらいのサイズを好みます。
その方が、安心感があるのでしょうね(^^)

また、ご参考までにですが
我が家では夏用・冬用と季節によって2つのベッドを使い分けています。

おすすめ!!
ニトリの夏用ペットベッドは、サラサラでとっても気持ちいいですよ。


目次へ↑ チェックリストへ↑ 必須用品へ↑

フード・水入

フード入れや水入れは愛犬の成長に合わせて買い換えて下さい。
と言うのも…

フード入れは…
フード入れが低い位置にあると胃腸に負担がかかったり、前足に負担がかかります。
愛犬が立った体勢で少し口を下に下げた位置にフード入れがくるようにするのがベストです。
そのために、フード入れは台の上に置いて使用します。
なので、子犬が成犬用の大ぶりの食器を使う事はあまり望ましい事ではありません。
 
水入れは…
子犬のうちは、ペットショップでよく見かけるノズルが付いた給水器で事足りますが、成長するに伴ってそれでは追いつかなくなります。
もちろん、だからと言ってノズルの給水器を撤去する必要はなく、ケージにノズルの給水器を、別の場所に水入れを置いて2つ使いをしても良いでしょう。
 
おすすめ!!
愛犬が飲んだ水の量だけ自動でペットボトルの水が足される優れもので、器の水がなくなる心配がありません。
そして、この給水器はノズル式と器が一体になった物なので、先に述べた2つ使いをせずに済みます。
我が家でも、この形の給水器を愛用しています。
 
 

目次へ↑ チェックリストへ↑ 必須用品へ↑

フー

フードは最初、食べなれた物がいいので、ショップや譲渡先で食べていた物と同じフードを購入して下さい。
子犬のうちはそのフードのままで、成長と共にその子にあったフードに切り替えましょう。

おすすめ ドッグフード!!「モグワン」

2020年9月19日

ラン・ミールミックス(成犬用)を試してみた

2020年8月3日

愛犬元気 / パックンふっくら仕立て(柴犬用)を試してみた

2020年7月23日

目次へ↑ チェックリストへ↑ 必須用品へ↑

計量

計量器は特別な物でなくても大丈夫です。
これは、フードを測るために使用するもので、ご家庭にキッチンスケールがあれば、
新たに購入する必要はありませんよ。

目次へ↑ チェックリストへ↑ 必須用品へ↑

体ふきシー

子犬はワクチンの接種が終わるまでシャンプーは避けた方が良いです。
でも、やはり子犬は成犬と違って尿や便で汚しやすいので体ふきシートがあると便利です。
汚れを取るのはもちろんの事、匂いも抑えられますよ。

おすすめ!!
このシートは大きめに出来ているので、1枚で全身を拭く事ができます。
しかも、厚手なのでとっても使いやすいですよ!!


目次へ↑ チェックリストへ↑ 必須用品へ↑

首輪・リー

お散歩へ行けるようになった時の必須用品ですね(^^)
お散歩用として、首輪ではなくハーネスもあるので検討してみて下さい。

ただ、だからと言って首輪なしでもいいか?と言ったら、それはまた別の話です。
首輪は飼い犬である事を知らせる役割や、連絡先を明記する事で迷子になった時に役立ちます。

うちの子はマイクロチップを入れてるから大丈夫だわっ。と思ったあなた!!
確かに、マイクロチップがあれば飼い主の情報が分かりますが、
特別な機械がないと読み取れないデータなので、マイクロチップの事をよく知らない人が保護してくれた時や災害時にはやはり首輪の方が賢明だと思います。

リードはいろいろなタイプの物があるので愛犬にあった物を選んで下さいね。

マイクロチップってどんなもの?飼い主と犬をつなぐマイクロチップとは

2020年9月14日

犬の伸縮リード「紐タイプ」「リボンタイプ」どっちがいいの?

2019年8月14日

「犬のお散歩メッセージワッペン!!」これさえあればもう大丈夫!! 愛犬とのお散歩をもっと楽しみませんか?

2020年7月9日

目次へ↑ チェックリストへ↑ 必須用品へ↑

マナー

愛犬の糞を持ち帰るのは飼い主の義務です。
なので、こちらもお散歩の必需品ですね。

犬の散歩に必須!!おすすめマナー袋!!

2019年8月31日
コスパも大切ですが、やはり毎日使う物なので使いやすさも大事!!
我が家が使いやすさを追求して辿り着いたマナー袋がこちらです⇩⇩⇩

おすすめ!!

 
目次へ↑ チェックリストへ↑ 必須用品へ↑

シャンプ

シャンプーは何を重視するかによって選択が変わります。
愛犬のその時々にあった物を選んで下さいね(^^)

目次へ↑ チェックリストへ↑ 必須用品へ↑

ブラ

ブラシも種類がたくさんあるので愛犬にあった物で、飼い主が使いやすい物を選択して下さいね。
ちなみに我が家が使用しているブラシはこちらです⇩⇩⇩
なぜ2つか?と申しますと…
ただ単に、使い手が違うので使いやすいと思う物が違うからです(^_^;)
1つは主人が、もう1つは私が使っています。

目次へ↑ チェックリストへ↑ 必須用品へ↑

デンタルケア用

デンタルケアは飼い主にとって1番の悩みかもしれません…
歯みがきの好きな子なんて、ほぼ無いに等しいと言ってもいいくらいですから(^_^;)

でも、だからと言って絶対にないがしろにしてはいけません!!
人同様、犬も健康を維持するためにデンタルケアはとても大切な事なんですよ。

子犬の頃から歯みがきになれる事が上手なデンタルケアへの1番の近道です。

犬の歯を守るために!!始めようオーラルケア

2020年9月28日

犬用「歯みがき手袋」

2020年1月21日
おすすめ!!


目次へ↑ チェックリストへ↑ 必須用品へ↑

爪切

爪も愛犬の健康を守るためにはケアすべき所です。
ただ、爪切りはなかなか難しいので無理はせず、動物病院やペットショップなどでお願いしてもいいかもしれません。

ちなみに我が家にも爪切りはありますが、1回使用しただけです…

目次へ↑ チェックリストへ↑ 必須用品へ↑

あると良い

おもちゃ お散歩用バッグ
密閉ゴミ箱 足洗いカップ
消臭剤 おやつ
光る首輪

おもち

おもちゃは愛犬のストレス発散や飼い主とのコミュニケーションに役立ちます。
最近は「遊ぶ」だけでなく、機能性も兼ね備えたおもちゃがいろいろあるので、
そこにも注目しておもちゃ選びをすると良いですよ。

おすすめ!!
我が家も愛用していますが、ワン友さんのお宅でもかなりの確率でお見かけする人気のおもちゃです!!


目次へ↑ チェックリストへ↑ あると良い物へ↑

密閉ゴミ

ご家庭のゴミ置き場事情で異なるので何とも言えませんが…
密閉のゴミ箱はあった方が良いかなぁと思います。

我が家はニオイ対策に密閉ゴミ箱をトイレに置き、ペットシーツやマナー袋を捨てています。

目次へ↑ チェックリストへ↑ あると良い物へ↑

消臭

これは、子犬がトイレを覚える前に、トイレ以外の所でしてしまった時に役立ちます。
我が家も随分お世話になりました(^_^;)

ペット用の消臭剤も液体の物から置き型の物までいろいろあるので、ご家庭にあった物を選んで下さいね。

目次へ↑ チェックリストへ↑ あると良い物へ↑

光る首

我が家の様に365日お散歩を要する犬種の場合、常に明るいお散歩ばかりではありません。
冬場は特に日が暮れるのが早いので、夕方のお散歩は真っ暗…なんて言う時も。

そんな時に愛犬を危険から守るために役立つのが「光る首輪」です。

おすすめ!!


目次へ↑ チェックリストへ↑ あると良い物へ↑

お散歩用バッ

お散歩は何かと持ち物が多いので、1つお散歩専用バックを用意すると便利ですよ。
できれば、手がフリーになるバッグがおすすめです!!

おすすめ!!


目次へ チェックリストへ↑ あると良い物へ↑

足洗いカッ

あれば便利なものです。
雨上がりの泥んこ散歩…
シャンプーするまでもないけど、せめて足だけ洗いたい!!
そんな時に役立つのがこの足洗いカップです。

おすすめ!!


目次へ↑ チェックリストへ↑ あると良い物へ↑

おや

おやつはしつけをするのに必須アイテムです。
最近は種類も豊富で迷ってしまいますが、
アレルギー対策の物や健康に配慮されたおやつもたくさんあるので
愛犬の体調にあったおやつを選んであげて下さいね(^^)

目次へ↑ チェックリストへ↑ あると良い物へ↑

愛犬が危険な場所に近づかないように。
飼い主がイタズラされては困る所に。
「柵」と言っても用途も種類もさまざまかと思います。

ご家庭にあった物を選んで、愛犬も飼い主も安全で快適に過ごせるように工夫して下さいね。

目次へ↑ チェックリストへ↑ あると良い物へ↑

まとめ

我が家に初めて犬がやって来る(≧∀≦)♪
気持ちはとっても弾みますよね

でも、犬は命あるものです。
大切な命を守るために、愛犬も飼い主もみんなが幸せに過ごすために。
まずは犬を迎える環境を整える事から始めましょう。

あなたの愛犬が末永く、健康で幸せに過ごせる事を願っています(^^)

目次へ

おすすめ記事!!