犬の散歩に必須!!おすすめマナー袋!!

散歩をしている時、他の犬が残していった糞があって嫌な思いをした事はありませんか?
これって、決して犬が悪い訳ではありませんよね。
悪いのはマナーを守らない飼い主です!!

そんな飼い主には絶対にならないように散歩のお供!!
おすすめマナー袋をご紹介します。

糞の放置は条例違反です

自治体によっては糞の放置を条例で規制しています。
2万円以下の罰金に処するというところも。

実際に、大阪府泉佐野市で過去に5,000円の過料を徴収したケースがありました。

おすすめマナー袋

一言でマナー袋と言ってもさまざまなメーカーから
多種多様なマナー袋が発売されているので迷ってしまいますよね。

そこで十数種類を試した中から1番使いやすく、今も愛用しているマナー袋をご紹介します!!

おすすめはコレ!!
「マナッチうんち取りパック」です!!

販売元 Voice ヴォイス(株)
商品名 マナッチうんち取りパック
材質 ビニール袋:ポリエチレン
紙パック:紙(水溶性)
サイズ 幅:240㎜
高さ:ビニール部分325㎜・紙パック部分225㎜
容量 15枚入りと65枚入りがあり

使い方

  1. ビニール袋を内側にして、紙パックの部分でウンチをつかむ。
  2. 紙パックとウンチが内側になるようにひっくり返す。
  3. 紙パックとウンチがもれないよう、外側のビニール袋をしっかり閉じる。
  4. 「水洗トイレへ」→紙パックとウンチをビニール袋から取り出し流しす。
    「ゴミ箱へ」→そのまま捨てる。

どうしておすすめなの?

  1. 開けやすい!!…ビニールの袋に静電気防止加工がしてあり、とても開けやすいです。
  2. ニオイが漏れにくい!!…ビニール袋が厚いため、他の製品と比べるとニオイ漏れがあまりありません。
  3. 処理しやすい!!…水洗トイレへ流す時、ビニール袋と紙パックが分離しやすくスムーズに捨てられます。
  4. 紙パックが落ちにくい!!…ビニール袋と紙パックがのり付けされているためウンチを拾う際、紙パックが落ちません。
  5. サイズが大きい!!…サイズが大きく手首程まで袋の中に入るのでウンチが拾いやすいです。

まとめ

毎日つかうマナー袋。
「ストレスフリーな物を選びたい!!」
そんな思いからいろいろなマナー袋を使いまくりやっとたどり着いた
「マナッチうんち取りパック」
15枚入りのお手頃価格の物もあるのでみなさんもぜひ試してみて下さい。

2020年1月追記

パッケージ等のリニューアルがありました。

内側のビニール袋も変わり、以前よりも開けやすくなりました。

おすすめ記事!
 
こんな記事はいかが?