犬用「歯みがき手袋」

愛犬の歯磨き、苦労していませんか?

犬も人と同じように歯を磨かなければ虫歯になります。
なんのケアもしていないと、ある日突然愛犬の歯がポロっと抜けたなんて事になりますよ!!

でも…。
犬用歯ブラシや歯みがきシート、人間用のコンパクト歯ブラシ…。
いろいろ試してみたけど、どれもうまく磨けない!!

「どうしたらいいの!?」

とお悩みの飼い主さん、安心して下さい。
ここでご紹介する「歯みがき手袋」を使えば愛犬の歯を守る事ができますよ。

歯みがき手袋って?

パッケージはこんな感じ。

2種類あり、その違いはサイズです。
ピンクは女性用、ブルーは男性用と言ったところです。
各サイズとも1枚入り。

今回購入、使用した物はピンクの手袋。
サイズの違いしかないので使い心地等は同じだと思います。
値段はホームセンター内のペットショップで購入したのですが657円(税込)でした。

手袋をはめた感じは

比較的、小さ目にできています(手のサイズによって感想の個人差あり)

ちなみに私の手のサイズは…
手のひら→縦10㎝×横10㎝ ・ 中指の長さ8㎝です。
本体が綿100%で出来ており、伸縮性はありません。(指先部分はナイロン95%×ポリウレタン5%)
あくまでも私の手にはめた感想ですが、
指の付け根部分はフィットせず浮き上がっています。
ただ、肝心な指先に遊びはなくジャストフィットなので問題ありません。

使い方は

使い方は…言うまでもなく…
手にはめて愛犬の歯をゴシゴシするだけ。
両手、どちらでもはめれるので利き手にはめるのがお勧めです。

指先の感覚で磨くので、磨いた所、まだ磨いていない所が分かりやすく、磨き残しがありません。
また、歯ブラシではなかなか磨くのが難しい子でも遊び感覚で磨けると思います。

そして、使い終わったら洗って乾かし、繰り返し使える所もこの歯みがき手袋の魅力です。

歯の汚れが落ちるしくみ

指先の特殊編み(写真/ピンク部分)が、歯の汚れを落とします。
そして、歯と歯のすき間にも密着し汚れをかき出します。
そのため、このピンク部分の触り心地は白い部分よりもゴワゴワしています。

実際に使った動画

生後半年の柴犬むぎ(♂)です。
むぎにしては…大人しい方かと…
歯ブラシではなかなかここまで磨けません。
最終的に手袋を取られてしまいましたが、まだまだ子犬。
こんな風に遊びの一環として歯みがき出来るのはありがたいです。

そして、こちらが4歳の柴犬リク(♂)です。
むぎに比べたら随分しかっりと磨けます。
特に歯ブラシではなかなか磨かせてくれなかった犬歯や前歯もこの歯みがき手袋なら簡単に磨けました。

まとめ

毎日、大変な愛犬の歯みがき。
飼い主も愛犬もできればスムーズに済ませたいものですよね。

そんな方に、この「歯みがき手袋」とってもお勧めですよ!!
ぜひ、試してみて下さいね!!


こちらもおすすめ!! 


詳細はこちら→犬のお散歩メッセージワッペン


関連記事

犬の伸縮リード「紐タイプ」「リボンタイプ」どっちがいいの?

犬のお散歩用「伸縮リード」いろいろあって悩みますよね。中でも最大の悩みどころは「紐タイプ」か「リボンタイプ」かではないでしょうか。実際に使ってどちらが良かったか。
参考になればと思いまとめました。

関連記事

有ると無いとでは大違い!?便利なペット用ドア!!

家の中で愛犬を飼っている方なら「ドア開けてー!!」と催促をされた経験ありますよね。一日の中で何度も繰り返される催促…できれば自分でドアの開閉をマスターして欲しい。そこで見つけたのが「ペット~る」このドアを付けてから我が家での“ドア開けて問題”はすっかり解消しました。

関連記事

犬の散歩に必須!!おすすめマナー袋!!

散歩をしている時、他の犬が残していった糞があって嫌な思いをした事はありませんか?これって、決して犬が悪い訳ではありませんよね。
悪いのはマナーを守らない飼い主です!!そんな飼い主には絶対にならないように散歩のお供!!おすすめマナー袋をご紹介します。