有ると無いとでは大違い!? 便利なペット用ドア!!

家の中で愛犬を飼っている方なら「ドア開けてー!!」と催促をされた経験ありますよね。

一日の中で何度も繰り返される催促…。
できれば自分でドアの開閉をマスターして欲しい。
そう願うものですよね。

そこで見つけたのがペット用ドア
「ペット~る」
です。
このドアを付けてから我が家の“ドア開けて問題”はすっかり解消しました。

自作のドア開閉装置

装置という程のものではありませんが…。

ペット用ドアに出会う前にまず思いついたのがドアノブに紐をつける案です。
その紐を愛犬がくわえて引っ張りドアが開くというシステム。

2日ほどでドアを自力で開けられるようになり問題解決!!と思っていたのですが。

“開ける”ばかりに気を取られ“閉める”については全く考えていなかった結果…

愛犬が部屋を出て行った後は見事にドア全開状態。
冷房・暖房はダダ漏れ…。
結局ドアを閉めに立つと言う無意味な結果に(>_<)

そしてこの紐作戦にはもう一つの欠点が!?

それは、部屋から出ていく事はできても入ってくる事ができないんです!!

部屋から出る時は紐を引っ張れば必然的にドアを引く事になり開くのですが
反対側は紐を引っ張りながらドアを押すっという難易度高めの技が必要となり
我が家の愛犬にはマスターできませんでした。

運命のペット用ドアとの出会い

そんな紐作戦に失敗し全開されたドアを閉めにいく虚しい日々が続く中、ついに運命の出会いが!!

ペット特集のTVを見ていた時の事。
家と庭とを自由に行き来するワンちゃんが!!
これだ‼ と思い早速購入しました。

UNIFLOW の「ペット~る」

価格は9,000円~15,000円と購入する所によって、かなりの差があるので比較してみて下さいね。

この箱にドア本体と説明書、通り抜けを防止したい時だけにセットできる仕切り板とビスが入っています。

説明書はゆる~い感じのものです。

すみません、見辛いですが上のA~Fの説明書き部分です。

取り付け

「な~んだ、取り付けるの簡単♪」と思ったあなた!! ゆる~い感じの絵にだまされてはいけません!!

我が家の場合は既存のドアにペット~るをつけるパターン。
比較的DIY好きなのですが、女性一人では無理でした…。
まず、ドアに穴を開けるって結構勇気がいります。

使った工具は
「インパクトドライバー」と「丸ノコ」

のこぎりでもできない訳ではありませんが、スムーズに作業をこなそうと思ったらやはり丸ノコをお勧めします。

作業時間としては半日ほどで完成しました。
取り付け手順としてはこんな感じです。

  1. ドアを外す
  2. 切り取り部分を測り鉛筆などでしるしをつける
  3. 丸ノコでカットする
  4. ペット用ドアを取り付ける
  5. ドアをもとに戻す
リク母
動画は通り抜け防止板を設置する所です

 

注意点

いくつかあげておきますが詳細は購入サイト等の注意書きをよく読んで失敗のないようにして下さいね。

ペットのサイズ

ペットのサイズはきちんと測りましょう。
サイズによって4つの大きさからドアを選べます。

また、ゆる~い感じの説明書「A」にあるペットの”肩までの高さ”もペットのちょっとした体勢の違いで高さが変わるので1回測って終わりではなく何回か測りましょう

取り付け場所

我が家のように既存のドアに取り付ける場合ドアの厚みや飾り窓、装飾の段差によって取り付けられない可能性があります。購入前に取り付け位置を決め、細かく測っておきましょう

まとめ

このペット用ドアを付けてから愛犬も飼い主も快適に過ごせるようになりました。
ご自宅で取り付け可能であれば、ぜひ検討してみて下さい!!

これは絶対におすすめですよ!!

他にもこんなペット用ドアもありますよ。

 
 
こんな記事はいかが