柴犬日記 (vol.80)

柴犬リク&むぎのゆる~い日々を、
ゆる~い感じでご紹介する日記です♪

リク母
11月12日 /火曜日

なんと、なんと本日!!

「柴犬日記」80話目!!\(≧U≦)/

これも、みなさんが貴重なお時間を使って
覗きに来て下さるおかげです✨
本当に、ありがとうございます(´ ˘ `∗)

これからも、ぼちぼち「柴犬日記」を続けていきますので
リク&むぎをよろしくお願いします(*^-^)

さて、さて、80話目は
むぎの「初めまして」シリーズ!!
今回はシャンプーのお話です

って、でも…まずは、
むぎの前にリクのシャンプータイムのお話を(^▽^;)

今でこそ、だいぶ慣れたけど…
初めてシャンプーしたときは

暴れはしないけど、ご近所さんに
虐待を疑われるんじゃないか⁉
ってくらいの悲鳴をあげ続け…(;゚Д゚)

おしり付近を触ろうもんなら
この世の終わりかのような絶叫ー!!
ほんと、大変でした(^_^;)

リクがそんな感じだったから、
むぎの初シャンプーも
「がんばれ、むぎ!!」
「がんばれ、自分!!」
みたいな感じで、かなり気合をいれて臨んだら…

むぎ、静かでした(^▽^;)

とは言え、初めてのシャンプー
やっぱり怖いようで
小刻みに震え
悲鳴を上げたいのを一生懸命にこらえている様でした(>_<)

すごいよ!!むぎ💪
良く頑張ったね(*^-^)

そしてシャンプーが終わり
今度は初めてのドライヤー!!

ここでも、我慢強い子なのかと思いきや…
どうやらドライヤーはむぎにとって
戦いを挑んでくる相手に見えたようで💧

一目散にドライヤー目がけて突進!!
こんなんじゃいつまで経っても乾かないよーヾ(。>﹏<。)ノ゙
と一苦労でした(^_^;)

次から次に起こる初めての体験に
喜んだり、驚いたり、
怖がったり…挑んだり。

忙しい毎日を送ってるむぎだけど
毎日元気に走り回って、元気に育っていって欲しいと思います(*^-^)