柴犬日記 (vol.50)

柴犬リクのゆる~い日々を、ゆる~い感じでご紹介する日記です♪

リク母
9月23日 /月曜日

祝!!祝!!祝ー!!(≧U≦)
ひとりで盛り上がっておりますが
「柴犬日記」今回で50話目なんです!!

まだ50話目?
もう50話目?
思いは交互しますが、嬉しい気持ちに変わりありません(≧∀≦)

今後とも「柴犬日記」「柴犬リク」をよろしくお願いします!!

さてさて、今回はワンコが大好きな遊びのお話ですヽ(*’-^*)
その遊びとは!?
こちら!!

頂き物のお菓子の箱をひたすらビリビリするリク(^^)
ワンコって好きですよねぇ~このビリビリする遊び

この遊びをし出したら、リク母がツンツンしても
「今、忙しいから後にしてワン!!」
と言われます(正確には言われてる気がしますです、ハイ💧)
そして…。

そ~んな冷たい態度をしておきながら
お片付けは「母、よろしくワンよ~」なんですからねぇ~(TдT)

まぁ、仕方ない事なんですけどね(^▽^;)
それを覚悟で渡した空き箱ですから…。

でも、このリクのお遊びも、時には助かるお手伝いに!!(๑•̀ㅂ•́)و
少し厚手の箱をゴミとして出す時にリク母ではビリビリ出来ず💦
そんな時はリクの出番です!!

「お願い申し上げます」
丁寧にリクにお願いして箱を渡すと
「かしこまりましたワン
と言うとか言わないとか(≧∀≦)

箱を受け取ったリクはさっそく作業に取り掛かってくれます!!
その横でゴミ袋を構えたリク母は、
細かくなった箱をひたすら拾う作業に専念するのであります!!

そんなリクとの共同作業により無事、
厚手の箱の処理が完了します\(≧U≦)/

今後ともリクの力を借りながら
空き箱処理に挑みたいと思うリク母なのでありました(^^)